機能紹介   入力されているデータは参考資料用に作成しており実際のデータとは異なります。

 

●小弁慶システム概要図

●売上処理

売上データの入力・修正・納品書の出力を行います。

処理中の特別な機能「請求問合せ」・「履歴問合せ」で過去データから納品データへ

行単位の複数行入力が可能です。

「得意先別単価」では、得意先別商品別単価を記憶しており自動で単価がセットされます。

新規データ入力では、自動的に得意先単価として記憶されます。

「粗利益計算」は、1行単位で原価計算を行い入力即集計に反映されます。

●請求一覧表問合せ

当該締日の入金状況、売上状況を確認できます。

●日報 (売上・入金・仕入・支払)

売上・入金・仕入・支払いのデータを、 画面及び白紙A4用紙に出力致します。

■印刷帳票(売上日報)

■画面表示(売上日報)

●売上管理表問合せ

部門別に売上/粗利益の集計を月次/年度累計で表示したものです。

該当月の明細データすべてをチェックできます。

ここでは、部門や担当者が正しく入力されているかのチェックも出来ます。

左上のボタンで売上集計・粗利集計の切り替えが可能

売上・入金・仕入・支払いのデータを、 画面及び白紙A4用紙に出力致します。

■売上集計

●履歴検索(得意先・仕入先)

各得意先、仕入先別に売上・入金、仕入・支払の履歴を画面表示します。

■得意先履歴検索

■仕入先履歴検索

●5ヵ年比較表

「小弁慶」のデータは、 過去5年をサポートします。

この5ヶ年比較表は、年度別・月別に売上/粗利益を交互に表示します。

下のボタンで売上・粗利の切り替え可能

■売上管理表

■粗利管理表

●得意先別単価設定

この機能は、ユーザ様に大変評判の高い機能です。

単に得意先別単価設定機能を持つというだけでなく、指定日付から単価を変える「次回単価」の機能を持たせています。

また、この得意先別単価は売上処理中に自動記憶をしますのでいつでも得意先別の売上商品種別が確認出来ます。

CopyRight 1997-2018 Fujita Syoukai all rights reserved.